山川

「山川智之」

武蔵森二年生、三軍(原作当初)。

将くんのお友達です!

三軍として一緒に頑張ってきた、まさに戦友とでも言うべき存在。
最初は誤解があってちょっといざこざがあったんですが、中盤以降は主人公の心の支えになります。

もう、すごくいい子なんですよー。素直な中学生ということでしょう。

たぶん将くんに1年間感化されたんじゃないかなあと思うんですが。
だってふつう、あんな仕打ち受けてそのまま真っ直ぐ育ちますか。

しかも同士の友達がひとりだけ転校して行って。
取り残された、あいつは逃げた、そう思っても仕方ないんじゃないですか。

最初はそう思ってても、でもトモユキは、ちゃんと将くんを理解してくれます。

自分は自分で、武蔵森で頑張るからって。

スポーツ漫画はこういう真っ直ぐさが眩しいですね!しかも男子だから!
女子だとあんまり…… 最初はそう思ってても、心の底で何かしこりがたとえどんなに小さくても残ってたら、どんどん育ちますから……
男子はその分単純で強いなあと思います。

いいなあ。
まあだからこそ、割れた時が怖いんですがwww

山川は、途中で二軍に上がったことがわかります。
二軍といえば、一軍に上がれないことの憂さ晴らしに三軍を利用しているような卑怯なイメージ。というか実際にそういう描写がある(当然、全員じゃないけど)
そんな中でトモユキはどうするんでしょうねー。

 

 

コメント

コメントを受け付けておりません。